トップページ の 東日本大震災支援活動 の 【23年4月28日】神戸市民からの救援物資の発送(4/28他)最終便

東日本大震災 神戸市民からの救援物資の発送(4/28他)最終便

 

こうべ市民福祉振興協会では、困難な生活を続けている被災地の皆様を、できる限り早期に支援したいとの市民の強い思いを受け、緊急に必要な支援物資を送付するため、3月17日から救援物資募金を実施しました。募金は4月15日をもって終了しましたが、救援物資の配送は、3月25日、30日、4月4日、8日、13日、18日、22日に続き、岩手・宮城県の被災地へ向け送ります。なお、今回をもって主な救援物資の配送は終了いたします。

送付日                                    

平成23年4月28日(木)、平成23年5月2日(月)【予定】

物資送付                                   

【送付先】
岩手県陸前高田市、宮城県石巻市、宮城県亘理郡亘理町

【物資内容】
レトルト食品、缶詰、野菜、調味料、菓子、洗剤、トレーニングウェア など
→物資内容のリストをPDFデータでみる

【物資金額】
約440万円

【応援メッセージ】
陸前高田市、石巻市へは既にメッセージを届けております。
亘理町へは救援物資配送完了後、後日メッセージを届ける予定です。
※被災地(亘理町)が要望されている救援物資の調達日が未定のため、亘理町への配送日が未確定になっています。

募金額

 34,028,632円(最終)
多くの市民の方々の温かい募金により、岩手・宮城・福島県などの被災地へ救援物資を届けることができました。本当にありがとうございました。

 

今後の予定

被災地から神戸市に避難している子供たちへの教育関連用品の提供等の支援にあてる予定です。
また宮城県名取市に派遣された市職員を通じて要請のあった、児童等の名札をお送りする予定です。
これらが完了した時点をもって、救援物資の配送は終了とします。