トップページ の 東日本大震災支援活動 の 【23年4月22日】神戸市民からの救援物資と応援メッセージの発送

東日本大震災 神戸市民からの救援物資とメッセージの発送(4/22)

 

こうべ市民福祉振興協会では、困難な生活を続けている被災地の皆様を、できる限り早期に支援したいとの市民の強い思いを受け、緊急に必要な支援物資を送付するため、3月17日から救援物資募金を実施しました。募金は4月15日をもって終了しましたが、救援物資の配送は、3月25日、30日、4月4日、8日、13日、18日に続き、4月22日に岩手・宮城県の被災地へ向け送られました。

送付日                                    

平成23年4月22日(金)

物資送付                                   

【送付先】
岩手県下閉伊郡山田町、宮城県多賀城市、宮城県亘理郡山元町

【物資内容】
野菜、調味料、スープ、野菜ジュース、レトルト食品、洗剤 など
→物資内容のリストをPDFデータでみる
※現地では、栄養の偏りから野菜(特に葉物)が必要とされており、地元JAみやぎにより調達した野菜を加えています。

【物資金額】
約240万円

【輸送方法】
輸送の一部は、神戸市安全協力会の協力により配送

【その他】
岩手県山田町、宮城県多賀城市へは後日「神戸市民からの応援メッセージ」をお届けします。
※山元町へは神戸市災害派遣職員を通じて既に応援メッセージをお届けしています。

 

募金額

 34,028,632円(最終)
多くの市民の方々の温かい募金により、岩手・宮城・福島県などの被災地へ救援物資を届けることができました。本当にありがとうございました。

 

今後の予定

来週の最終便の配送に向け、現在被災地と調整中です。