トップページ の 憩いたい の しあわせの花日時計を巡る「いやしの小径(こみち)」

憩いたい(温泉・庭園・遊歩道など)

しあわせの花日時計を巡る「いやしの小径(こみち)」

しあわせの村開村25周年を記念して、薬草園内に「しあわせの花日時計」を設置しました。ここを中心として、神戸リハビリテーション病院前の花壇「レイズドベッド」から薬草園までの約600メートルを「いやしの小経」と名付けています。誰もが楽しめる癒しの空間を、五感をとぎすませながら巡ってみませんか。

 

いやしの小径マップ

 

⇒⇒いやしの小経の紹介マップをダウンロードする

 

01レイズドベッド画像 02元気花壇画像 

03ふれあいの門画像 04こもれび花壇画像

05鎮守の森画像 06蓮池画像 

07田んぼ画像 08しあわせの花日時計画像 

09ハーブ園画像 10薬草園画像

11果樹園画像 12薬草園画像

13秋の七草園画像

『しあわせの花日時計』オープニングセレモニーについて

画像花日時計オープニング 画像花日時計

概要

しあわせの村は、平成元年4月に開村し25周年を迎えましたが、今なお多くの皆さま方にご利用いただいております。これまでご愛顧いただいた皆さまに感謝の意を表すとともに、新たな魅力スポットを創造するため、このたび、緑の持つさまざまな効用を五感のすべてで感じ取り、心と身体を癒やしていただけるスポットとして、「いやしの小径」(グリーンケアロード)を整備してまいりました。 あわせて、しあわせの村内の施設を運営する事業者をはじめとする関係団体が協力し、その中心地に、「しあわせの花日時計」を設置いたしました。 このたび、これらの完成にあわせ、皆さまにお披露目するため、オープニングセレモニーを開催しました。

開催日時

平成27年4月23日(木曜) 10時~11時

開催場所

しあわせの村 果樹園内 (北区山田町下谷上字中一里山14-1 保養センターひよどり南側)

式次第

・開会あいさつ(公財)こうべ市民福祉振興協会会長 矢 田 立 郎

・「しあわせの花日時計」の概要説明 しあわせの花日時計実行委員会委員長 吾 郷 信 幸

・花植えセレモニー 最後の花植作業を村内福祉施設利用者が行い、花日時計を完成

・除幕 実行委員会委員をはじめ、関係者による除幕

・「いやしの小径」歩き初め 「いやしの小径」を職員の案内で巡っていただき、終点の日本庭園では、 茶室「集睦亭(しゅうぼくてい)」にて、しあわせの村で採れた茶葉を使った 緑茶を花みどりボランティアがサービス

「しあわせの花日時計」の概要

・設置場所 しあわせの村果樹園内(保養センターひよどり南側)

・主な仕様 直径:約15m  広さ:約180㎡  日時計の針の高さ:2.5m 日時計の針をロックガーデンに配し、その周囲を花壇や芝生で彩り、文字盤には自然石を使用、花壇部分には琉球石灰岩を使用

・コンセプト

○「ユニバーサルデザインの花日時計」 大人から子どもまで、お年寄りも障がいのある方も誰もが五感で気軽に楽しむことができる

○「温かな花日時計」 色鮮やかな花や緑、自然石、輝く太陽などしあわせの村の豊かな自然を演出し、スパニッシュミッションスタイル(しあわせの村内各施設の建築様式)に溶け込む

○「みんなでつくる花日時計」 しあわせの村の施設関係者、花緑の専門家などが、これまでの感謝やこれからの希望の思いを込めて、力を合わせて作り上げる

・設置までの経緯 「しあわせの花日時計」の整備にあたっては、しあわせの村内の施設を運営する事業者や関係団体10団体により「しあわせの花日時計実行委員会」を組織し、設置に向けた準備作業および設計・施工を進めてきました。 [実行委員会組織団体(順不同)] (公財)神戸市公園緑化協会 (一財)神戸すまいまちづくり公社 (一社)神戸市造園協力会 (株)グリーンホスピタリティーマネジメント (株)ウエルネスサプライ 美津濃(株) (公社)神戸乗馬倶楽部 すずらんゴルフ場 (社福)新緑福祉会グリーンホーム平成 (公財)こうべ市民福祉振興協会

・「いやしの小径」(グリーンケアロード)について 神戸リハビリテーション病院前から薬草園までの約600mの遊歩道を、点在する施設(全13か所)を巡り、緑の持つさまざまな効用を五感で感じ取りながら、心と身体を癒やしていただく憩いの道として整備しました。

「しあわせの花日時計」の花植作業や今後の維持管理について

関係者が力を合わせて作り上げるというコンセプトにしたがい、花日時計の花植作業については、セレモニー当日までに、花みどりボランティアなどの方々とともに行ってきました。 今後も、清掃作業や芝生の維持管理作業、花壇の植替作業については、定期的にボランティアや村内福祉施設利用者等にも参画いただき、協働で行っていく予定です。 [オープンに先立っての花植作業の様子] 4月8日(水曜) 花みどりボランティア、(株)いくせい社員による作業を実施 (花みどりボランティアは、他の日も作業を実施)

※花みどりボランティア しあわせの村内に開村20周年を記念して整備した花壇の管理、クリスマスリースなど季節にちなんだ飾りつけの製作、しあわせの村でのイベントへの参加といった活動を行っている市民ボランティアで、活動は原則毎週水曜の午前中に行っている。現在、登録者は22人。

※株式会社いくせい 知的障がい者の雇用の場を確保し、自立した生活を支援していくことを目指して設立された事業所で、市内施設での園地管理・清掃業務、農業、弁当提供事業を展開している。知的障がい者を福祉就労社員として、市内各所の事業所にて200名余を雇用している。

問い合わせ先

緑地運営課 078-743-8090