トップページ の お知らせ・募集 の しあわせの村ルートナビアプリ「だれでもナビ」提供開始!

しあわせの村ナビゲーションアプリ「だれでもナビ」提供開始!

しあわせの村歩行者向けナビゲーションアプリ「だれでもナビ」が3月23日(木)よりApp Store、Google playにて提供を開始します!村内地図にルートが表示され、最短ルートだけでなく「段差・階段のないルート」や「点字ブロック(歩行誘導マット・手すり)ルート」、また音声読み上げや多言語に対応しており、だれもが自分に合った形で村内のナビゲーションに利用できます。

「だれでもナビ」アイコン

視覚障がい者の方へ

  • はじめに

    本アプリは晴眼者向けには主に地図を使った目的地までの経路案内を行いますが、全盲、弱視の方向けには文字を使って目的地までの経路案内を行います。ただし、自然災害による環境変化や電波の状況による位置精度の変化などにより、必ずしも高精度の案内を保証するものではありません。

    このため、基本は通常の点字ブロック等(歩行誘導ソフトマットや手すりを含みます)の手段で移動し、本アプリはあくまでその補助手段としてご利用ください。

  • テキスト読み上げの基本操作

    詳細はVoiceOver(iOS)、TalkBack(Android)、それぞれの説明書等を参照してください。ここでは基本的な操作のみ紹介します。

     

    ①項目の選択

    「タップ」すると、その項目を選択したことになり、そこに書かれているテキストが読み上げられます。


    ②項目の実行

    「ダブルタップ」すると、ボタン項目であればそのボタンの内容を実行します。TalkBackの場合には2本指でタップしても同じ動作をします。


    ③ボタン移動

    「右スワイプ」すると、次のボタン項目に移動します。
    「左スワイプ」すると、前のボタン項目に移動します。


    ④ページめくり

    「3本指でスワイプ」すると、ページがめくられます。

  • テキストによるルート案内時の操作

    出発地と到着地を選んで「テキストで検索」ボタンを実行すると、テキスト(文字)によるルート案内が表示されます。
    画面上部には、次に進むべきブロック(点字ブロック等の区切りの区間)の案内がテキストで表示されています。
    画面中央部には「再生」「次へ」「前へ」の3つのボタンが配置され、それぞれ直前の案内を再度読み上げる、次の案内を読み上げる、前の案内を読み上げる、という動作を行います。
    画面下部には、ルート全体の案内がテキストで表示されています。ルート全体を把握したい場合は、こちらを読み上げる操作を行ってください。

アプリのダウンロード

  • iOS

    スマートフォンを使ってappleストアで「だれでもナビ」を検索してアプリをダウンロードし、インストールします。

  • Android

    スマートフォンを使ってGoogle Playで「だれでもナビ」を検索してアプリをダウンロードし、インストールします。

操作方法

「だれでもナビ」アプリをダウンロードしてインストールすると下部ボタン「案内と設定」に操作説明がありますのでそちらを参照してください。

お問い合わせ先

(公財)こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 

TEL078-743-8193

 

詳しくはこちら

 

ページの先頭に戻る