トップページ の 【募集】「医療・福祉現場における災害対策研修」参加者募集

「医療・福祉現場における災害対策研修」参加者募集

  しあわせの村には多くの医療・福祉施設等が立地し、今日の福祉をとりまく様々な課題をテーマとして共に学び、施設運営に活かしていく取り組みを連携して進めています。このたび、医療施設・福祉施設等に求められる災害対策についての学習の場として災害対策研修を開催します。市民の皆様に向け広く公開し、参加者を募集します。

 講演では、平成30年9月に北海道全域で数日間にわたる大停電を引き起こし住民生活に大きな影響を与えた「北海道胆振東部地震」の被災地で被災直後の医療現場に携わった医師を講師に招き、医療・福祉現場における災害対応からの教訓を学びます。また、神戸市における災害対策についての紹介、危機管理の専門家から大規模災害への対策について講演していただきます。   

日時

 令和元年11月2日(土)  10時30分から15時00分まで

場所

 神戸市シルバーカレッジホール

内容

 (1)講演(10時30分から11時45分)

    「北海道胆振東部地震ブラックアウトの経験から」

  講師:土畠 智之氏(医療法人稲生会 理事長)

 (2)講演(11時45分から12時)

    「神戸市における災害対策について-情報登録書の活用ー」

  講師:川﨑 洋子氏(社会福祉法人芳友 にこにこハウス医療福祉センター 施設長) 

 (3)講演(13時から15時)

   「大規模災害発生!その時あなたはどう動く?」

  講師:浅野 睦氏((株)フォーサイツコンサルティング  代表取締役社長)

 詳しくはこちら → チラシ

申込方法

 申込不要(当日先着順)

定員

 500名

参加費

 無料

主催

 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会

 社会福祉法人芳友

 

申込み・お問合わせ

 こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 

 TEL:078-743-8190(平日9:時から17時30分)

 FAX:078-743-8180