トップページ の イベント情報 の 【4月28日(土)】薬草を食べよう!第2弾 丹波市産 大和当帰苗同時販売会

薬草を食べよう!第2弾

兵庫医療大学産学連携開発商品 当帰葉(とうきは)の商品販売イベント

当帰の葉で健やかに!「トウキスト生活」送りましょう。

・当帰でアンチエイジング!? 当帰の根は、古来より血の巡りを良くするなど、特に女性の体に良いとされる生薬の原料です。
・当帰のいわれは、妻が婦人病になって、薬草当帰を飲んだところ、すっかり改善し元気になりました。そこで 去っていった夫に言った「夫よ、まさ(当)に我がもとに帰るべし」が当帰の語源と言われています。
・当帰は、根ではなく葉にも同様にさまざまな栄養成分があり、最近では、入浴剤やお茶など活用が 広がってきています。兵庫医療大学では、当帰の葉の機能性について研究、パンやうどん、お塩などの 商品開発をしています。

もっと兵庫の薬草を知ろう・広げよう・味わおうプロジェクトの紹介ページ(外部リンク)

薬草を知ろう広げよう味わおうプロジェクトQRコード

日時

4月28日(土曜)13時~16時

場所

しあわせの村 温泉健康センター 屋外オープンテラス(芝生広場前)

販売商品

しあわせの村から(当日のみ販売)

・当帰の葉で新発明!くせになる味 カレー風味パン 110円(税込) ウィンナー入り 140円(税込)

写真 しあわせの村とうき葉パン

丹波市立薬草薬樹公園から

・当帰の葉と丹波産大納言小豆とのコラボパン 150円(税込)

・豊かな風味と香り!当帰の葉のお塩 450円(税込)(ふわり塩はまろやかな細粒)

写真 薬草薬樹園とうき葉ぱん写真 とうき葉しお

丹波製麺所から

・当帰の葉を練り込んだうどん 450円(税込)

写真 とうき葉うどん

ページの先頭に戻る

 

丹波市産 大和当帰苗の販売

 2018年春発売 女性の体に優しい当帰葉をご家庭で育ててみませんか!!大和当帰苗について(PDF形式)はこちらをクリック

写真 大和とうき苗

事前予約(200苗)

電話・e-mail・FAXにて

・お名前

・連絡先

・個数

締切 4月25日(水)
FAX申込用紙(PDF形式)はこちらをクリック

※当日販売あり(100苗)

受け渡し日時・場所

4月28日(土)13:00~16:00 温泉健康センター屋外オープンテラス(芝生広場前)

※当帰葉の育て方質問コーナーあり

兵庫県立農林水産技術総合センター 嘱託員 枽畑直實氏を迎えお答えします。

 

※当帰葉の商品販売もあります!!

事前連絡・問合せ

兵庫医療大学薬活オウルズ

TEL:078-304-3122

FAX:078-304-2822

e-mail:yakukatsu@huhs.ac.jp

当日問合せ先

(公財)こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 企画広報係

TEL:078-743-8193

ページの先頭に戻る