トップページ の アクセシビリティの考え方

アクセシビリティの考え方

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会では、当ホームページが高齢者や障害者を含む全ての人にとって使いやすく、見やすいホームページであるよう、作成にあたって、主に以下の点に配慮しています。

  1. 1高齢者や弱視の人にも見やすいよう、文字色と背景色に配慮し、読みやすい組み合わせにします。また、文字の大きさ、フォントをお客様側で変更できるようにします。
  2. 2記述については、音声ブラウザで正しく読み上げられるように配慮します。
  3. 3画像や音声など、テキスト以外の情報には、前後の文脈や、音声ブラウザでの読み上げ環境などに考慮して、適切な代替テキストを指定するようにします。
  4. 4文字化けの原因になる、丸つき数字、ローマ数字、単位記号などの機種依存文字は使用しません。
  5. 5リンクやダウンロードについては、予め内容が把握できる説明を付けるよう配慮します。
  6. 6マウスなど特定の入力装置に依存せず、キーボードだけで操作が出来るよう配慮します。
  7. 7見やすいホームページの構成を心掛けます。また、サイトマップやサイト内の検索機能、ページ内の適切なリンクなどを設け、当ホームページを利用される皆様が快適に目的の情報を閲覧できるよう配慮します。

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会は当ホームページのアクセシビリティの向上に、今後も引き続き取り組んでいきます。